2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.24 (Sat)

感覚遊び

・壁伝いに壁や物を見ながら歩く、または走る。
・鉛筆や箸など長細いものをスライドさせながら横目で見る。
・三輪バイクを倒してタイヤを回転させて見てる。


このような「感覚遊び」がこの頃ひどくなったなぁ、と感じる。
それこそ療育を始める前くらいに。

今日はショッピングセンターのフードコートに行ったのだけど、りんたろうは
そこでの食事が終わるや否や席を立ってフラフラと隣のゲームコーナーへ。
いつもならすぐ後を追うんだけど「ちょっと離れて様子を見てよう」
パパと話し、ゲームコーナーの入り口付近のりんたろうに気づかれないような
場所で待機してることに。

したら・・・乗り物をあちこち乗り歩いている、一人でも楽しそうに。
30分くらいして私たちがいなくて不安になったのか、ようやく入り口付近に来る。
歩き回るだけじゃなくて何かで遊べるようになったのはいいことだけど・・・

しかし、その後がいけない。

今度はフラフラとフードコートに歩いていき、フードコートの通路を壁伝いに
壁を見ながら歩き回り始めた。
離れて見ていたけど何周もぐるぐる回っている姿はほんと異様。休日で人が多かったから
気にしてる人は私たち以外いなそうだったけど・・・
こんなことしてる子、うちの子以外で見たことないよ~

パパはこのような感覚遊びを大変嫌い「見るとイライラする!なんて言っている。
私も時々はイライラするけど、最近は見慣れたというか「あぁ、またやってる」という感じになってしまった。それがいけないのか・・・

他にも「目が合いにくい」と感じるし、一人遊びにふけって「自分の世界に行ってしまう」時間が長くなったし、また関わり方を気を付けないと大変なことになってしまうかもしれない。

ほんと甘く見てた!家庭での療育をもう一度きちんとやり直すべきだな~
スポンサーサイト
00:34  |  私のつぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aoikotorisagashite.blog96.fc2.com/tb.php/47-6676a263

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。